CSR

CSR活動報告

CSR活動

2018.06.21

定例監査「CSR監査」

◆2018年6月、6店舗の「CSR監査」を行いました。

店舗内には、洗車等で使用した水が直接外に出ないように「油水分離槽」が設置されています。
フィルターを通して油等を取り除くものです。
大阪トヨペットでは、毎月1回水の汚れや汚泥があるかどうかを検尺棒などを使用して点検しています。
事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境の改善を継続的に行っています。