ニュース・イベント情報

ニュース

2022.05.06

新型BEV bZ4X KINTO月額利用料を決定

4月12日に発表されましたトヨタ初の新型BEV※1 bZ4XのKINTO価格が決定いたしました。

最長10年電池性能を保証する専用プランで5月12日(木)正午より申込み受付開始いたします。

bZ4Xは、個人のお客様には、KINTO※2 、法人のお客様にはリースでの契約のみとなっております。

月額利用料は、KINTOの「bZ4X専用プラン」で設定している最長10年の契約期間のうち、

最初の4年は、CEV(クリーンエネルギー自動車)を購入した際に交付される補助金(CEV補助金)を適用*3した場合、

88,220円(税込)*4からとし、別途、ご契約にあたって、770,000円(税込)の申込金もお支払いいただきます。


例えば下記のbZ4Xの場合

グレード / Z( 2WD)

エクステリアカラー / ブラック〈202〉×プレシャスメタル〈1L5〉

インテリアカラー / ライトグレー

パッケージ / 18インチタイヤ 標準ルーフ おくだけ充電 フロアマット(ラグジュアリータイプ) 

※追加オプションとしてエクステリアカラーのブラック〈202〉×プレシャスメタル〈1L5〉[2WC] 1,100円(税込)/月が含まれています。

●申込金 770,000円(税込)

●月額利用料(1年~4年)*3 月々89,320円(税込)

※価格はCEV補助金適用後の価格です。地方自治体からの補助金も適用できる場合があります。
※CEV補助金を適用しない場合、108,900円(税込)/月となります。

詳しくはこちらから

*1/BEV Battery Electric Vehicle(電気自動車)
*2/車両代金・自動車保険・自動車税・メンテナンス代などを月額に含めたフルサービスリース。

*3「 CEV補助金」として交付される85万円を最初の4年の月額利用料に適用します。

*4/Zグレード(FWD)、18インチタイヤ×標準ルーフパッケージ選択、追加オプション無しの場合。

10年の総支払い額は、月額利用料の合計8,697,480円(税込)と契約時の申込金770,000円(税込)をあわせて9,467,480円(税込)。

また、同じグレード・パッケージで、「CEV補助金」を適用しない場合の月額利用料は107,800円(税込)で、10年の総支払額は、

月額利用料の合計9,637,320円(税込)と契約時の申込金770,000円(税込)をあわせて10,407,320円(税込)になります。

一覧に戻る