車両用クレベリン

大幸薬品が開発した除菌・消臭製品。空気中のウイルス除去、消臭、カビを抑制させるもののことをクレベリンと呼びます。
主な成分となっている二酸化塩素により、空気中のウイルスや菌、カビを99%除去します。さらに、タバコ、トイレ、生ごみ等の臭いを速やかに消臭し、その効果を持続させます。クレベリン自体は無臭で、臭いの元となるウイルスや菌をやっつける働きがあります。二酸化塩素分子には特異的な酸化作用があり、ウイルスや菌、カビ、臭いのタンパク質を構成するアミノ酸、トリプトファン、チロシンを特異的に攻撃し、それらの機能を低下させます。除菌効果が高い「塩素」を気化させることによって、これが可能となりました。また、電気を使わずに空間除菌ができるということが、画期的な商品として注目を集めています。
さらに、現在は用途に合わせて、気になる部分に直接吹きかけるスプレータイプ、気になる場所に設置するだけのゲルタイプなどさまざまなカタチになり、ご家庭だけにとどまらず介護施設、教育機関、ホテルなどで業務用としても活躍しています。そして今回そんな“クレベリン”を“車両用”に研究・開発し完成したのがです。

TOP