PHOTO.1

大阪トヨペット

PHOTO.2

オフロードを駆けるために生まれた力強くタフなSUVスタイリング。

exterior

exterior

2種類のフロントマスクを持つ、
力強く大胆なSUVデザイン。

フロントデザインは、よりオフロードを想起さ せる“Adventure”、より都会的な“G・Xグレ ード”の2種類を設定。ボディカラーも個性豊 かな全9色をご用意しています。

exterior
exterior

BODY COLOR

MONO TONE
■写真はG“Z
G“Z

ホワイトパールクリスタルシャイン〈070〉※メーカーオプション

MONO TONE
■写真はAdventure(ガソリン車)
Adventure(ガソリン車)

アーバンカーキ〈6X3〉

MONO TONE
■写真はG“Z
G“Z

シルバーメタリック〈1D6〉

MONO TONE
■写真はG“Z package”
G“Z package”

アティチュードブラックマイカ〈218〉

MONO TONE
■写真はG“Z package”
G“Z package”

センシュアルレッドマイカ〈3T3〉※メーカーオプション

MONO TONE
■写真はG“Z package”
G“Z package”

グレーメタリック〈1G3〉

MONO TONE
■写真はG“Z package”
G“Z package”

ダークブルーマイカ〈8X8〉

MONO TONE ※ドアミラーはブラック〈202〉となります。
■写真は Adventure(ガソリン車)
Adventure(ガソリン車)

アッシュグレーメタリック〈1K6〉×アーバンカーキ〈6X3〉[2QU]※メーカーオプション

MONO TONE ※ドアミラーはブラック〈202〉となります。
■写真は Adventure(ガソリン車)
Adventure(ガソリン車)

アッシュグレーメタリック〈1K6〉×グレイッシュブルー〈8W2〉[2TU]※メーカーオプション

interior

interior

遊び心をかき立てる、
質感高いインテリア。

アクセントカラーが配された遊び心溢れる“ Adventure”。落ち着きのあるシックな“G・X グレード”。それぞれ個性際立つ印象的なイ ンテリアに仕立てました。

interior
interior
DIDE THE WIND

過酷な路面を、状況をモノともしない圧倒的なパワーと走破性。

performance

performance

ガソリン車・ハイブリッド車
ともに、力強い走りと優れた
燃費性能を両立。

ガソリン車には2.0L直列4気筒エンジン、 ハイブリッド車には進化を続ける2.5Lハイ ブリッドシステムが搭載され、優れた動力 性能と低燃費を実現。

GASOLINE
HYBRID

●燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。WLTCモード:市 街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定。郊外モード: 信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定。高速道路モード:高速道路等での走行を想定。

交通事故死傷者 ゼロの社会を目指して。

safety

safety

次世代の予防安全パッケージ
“Toyota Safety Sense”を
全車に標準装備。

その他、個々の安全技術やシステムをさらに 連携させ、さまざまなシーンでドライバーを 支援。

ぶつからないをサポート。

プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

[昼間、自転車が車道を横断したときも検知。]

[昼間、自転車が車道を横断したときも検知。]

[昼間はもちろん、夜間の歩行者も検知。]

[昼間はもちろん、夜間の歩行者も検知。]

■道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作 状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは 取扱説明書をご覧ください。■プリクラッシュセーフティ はあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、 必ずドライバーが責任を持って運転してください。■数値 は社内測定値。■写真はプリクラッシュセーフティの作動 イメージです。また写真は合成です。■写真のカメラ・ レーダーの検知範囲はイメージです。

高速道路のクルージングをサポート。

レーントレーシングアシスト[LTA]

[車線の中央を走行するために必要なステアリング操作の一部を支援]

[車線の中央を走行するために必要なステアリング操作の一部を支援]

[車線をはみ出しそうなときは、ブザー&ディスプレイ表示に加え、ステアリング操作の一部を支援]

[車線をはみ出しそうなときは、ブザー&ディスプレイ表示に加え、ステアリング操作の一部を支援]

■高速道路や自動車専用道路でご使用ください。■レーントレーシングアシストは自動で運転する装置でも前方への注意を軽減する装置でもないため、運転者は常に自らの責任で周囲の状況を把握し、ステアリング操作で進路を修正し、安全運転を心がけてください。■ステアリングから手を離さず、自身の責任でステアリング操作を行ってください。■車線逸脱警報機能(車線維持支援機能中は除く)、車線逸脱抑制機能は約50km/h以上で作動します。■例えば次のような条件下では、車線維持支援機能、車線逸脱警報機能、車線逸脱抑制機能が正常に作動しない場合があるため、使用しないでください。●車線と見間違えるような路側構造物がある時(ガードレール、反射ポールなど)●分合流付近を走行中●急カーブを走行中●雨・雪・霧などで車線が見えにくい時など■例えば次のような条件下ではシステムの作動条件が満たされず車線維持支援機能、車線逸脱警報機能、車線逸脱抑制機能の作動をキャンセルする場合があります。●車線を見失った時●ドライバーの追加運転操作を検知した時(ステアリング、ブレーキ、アクセルの操作など)など■車線逸脱警報機能、車線逸脱抑制機能は走路の境界がはっきり見えない場合、または直線的ではない場合には正常に作動しない場合があります。■故意に車線から逸脱して走行するなど、システムの作動を確認する行為はたいへん危険です。絶対におやめください。■車線維持支援機能が先行車に追従する支援を行う場合、先行車が車線を右、または左に片寄って走行、または車線変更した時は、先行車の位置に合わせて自車も片寄って走行し、レーンをはみ出すおそれがあります。先行車がふらついた時は、自車もふらついて走行し、レーンをはみ出すおそれがあります。■LTA:Lane Tracing Assist

ガソリン・ハイブリッド、2WD・E-Fourさまざまなグレードをご用意。

price
料金表
PLAN

あなたにピッタリの新車の買い方をご用意。

1 ナイスプラン 残価設定型プラン
2 ままのりプラン 残額据置き払い
3 KiNTO 面倒な手間無し、コミコミ定額 クルマのサブスク
クルマの買い方について詳しくはこちら
rav4について詳しくはこちら