大阪トヨペットのプリウスPHVで行こう!快適ドライブ in 舞鶴大阪トヨペットのプリウスPHVで行こう!快適ドライブ in 舞鶴

aaa

春の陽射しに誘われて、爽やかな海風を感じたくなりました。そこで今回は、日本海に面した舞鶴へ!電気でもガソリンでも走るロングドライブに強い「プリウスPHV」で、ノスタルジーを感じさせる赤レンガの町へ出かけます。 春の陽射しに誘われて、爽やかな海風を感じたくなりました。そこで今回は、日本海に面した舞鶴へ!電気でもガソリンでも走るロングドライブに強い「プリウスPHV」で、ノスタルジーを感じさせる赤レンガの町へ出かけます。

アクセス
豊中I.C.〜舞鶴赤れんがパーク
約1時間48分/約126㎞

移動所要時間めやす

  • 車で約19分

    約11.3㎞

  • 車で約10分

    約6.3㎞

  • 車で約12分

    約6.6㎞

  • 車で約16分

    約7.1㎞

  • 車で約16分

    約7.2㎞

まずは、舞鶴親海公園に停泊している豪華客船型の『エル・マールまいづる』へ。地下1階「エネルギー体験館」、1階「舞鶴体験館」&「プラネタリウム」、2階「船の体験館」、3階「展望室・展望デッキ」と、フロアごとに多彩なアミューズメントを楽しめる展示体験館です。海に浮かんでいるので、風が強い日は波に揺られることも。まるで本物の航海を楽しんでいる気分です。特に日本初の海上プラネタリウムは必見!洋上で星を眺めているような、贅沢なひとときを満喫できますよ。

エル・マール まいづる公式サイト
舞鶴市千歳(舞鶴親海公園内)
☎0773-68-1090
9:30~17:30
火・水曜休み(祝日の場合は開館、翌営業日休館)、年末年始休み
ⓟ70台(無料)
入館料 無料※プラネタリウムのみ有料・団体は要予約

B1F エネルギー体験館

船の機関室をイメージした空間です。ジオラマやゲーム感覚の装置を使った展示物で、電気とエネルギーについて分かりやすく案内。関西電力の取り組みなども紹介しています。

2F 船の体験館

1900年代の豪華客船をモチーフに、船長室や談話室を再現した豪華な空間。まるで映画の世界に迷い込んだよう。リアルなモデルシップや航海用具など、展示品も見どころ満載です。

3F 展望室・展望デッキ

舞鶴湾の美しいパノラマ風景を楽しめる最上階フロア。舵輪の前は絶好のフォトスポット!晴れた日にはデッキの散策がおすすめ。キラキラ光る海原が目の前に広がって気分爽快です。

日本初の海上プラネタリウムも!

直径12mのドームに、光学式とプロジェクターの2つの投影機を使用。6.5等星までの恒星・約8500個の輝きを、くっきりと映し出します。プライベートシアター感覚で、満天の星空を楽しんでみませんか。

※団体は要予約・有料
入場料/高校生以上200円、小中学生100円

ぜひ立ち寄りたいのは、舞鶴市の北東部、大浦半島にある『舞鶴自然文化園』。広々とした園内には季節の花や緑が咲き誇り、開放感いっぱい。特に3月中旬~4月中旬は、「ツバキ園」をお見逃しなく。約1,500種3万本のツバキが可憐な表情で出迎えてくれます。6月中旬~7月上旬の「アジサイ園」も大きな見どころの1つ。約100種10万本のアジサイが2haの斜面を埋めつくし、“アジサイの海”と呼ぶにふさわしい絶景を織りなします。

舞鶴自然文化園公式サイト
舞鶴市字多祢寺24-12
☎0773-68-1187
9:00~17:00
※10月~2月は16:30まで
年末年始のみ休み
ⓟ100台(無料)
入園料 ツバキ園とアジサイ園は有料期間あり。
大人300円、小中学生150円
※有料期間はHPで要確認

舞鶴湾に架かる、全長735mの白い斜張橋。2羽の鶴をイメージして造られたおしゃれなデザインが目を引きます。

丹後街道沿いに走り、次に訪れたのは舞鶴のノスタルジックなイメージのシンボルとも言える『赤れんがパーク』。舞鶴市には、明治34年に旧海軍舞鶴鎮守府が開かれました。それに伴って明治から大正期にモダンな赤レンガの建物がたくさん建設され、今も数多く残されています。中でも北吸地区には全12棟の赤レンガ倉庫群があり、うち8棟が国の重要文化財に!この歴史的な遺産を活かして平成24年にグランドオープンした『赤れんがパーク』は、多彩な楽しみが広がるスポットとして注目を浴びています。

舞鶴赤れんがパーク公式サイト
舞鶴市字北吸1039-2
☎0773-66-1096
9:00~17:00※夜間利用のある場合は22:00まで
年末年始休み※設備点検などによる臨時休館あり
ⓟ80台(無料)

旧海軍のレシピをもとに作られたカレー。日本で広く食べられているカレーライスの元祖と言えます。長い洋上(航海)での艦内生活で曜日感覚がなくなってしまわないよう、今でも海上自衛隊では金曜日にカレーを食べるのだとか。

海軍カレーライス
(ドリンク付き) 730円
赤レンガカフェ JAZZ
☎0773-63-7177
10:00~20:00
※食事メニューは
 10:30~14:00のみ提供
月曜、年末年始休み
海軍肉じゃが丼(ドリンク付き)730円

もう一つの名物
『肉じゃが』は舞鶴発祥の料理だった!?

舞鶴鎮守府の初代司令長官・東郷平八郎が、英国留学時に食べたビーフシチューの味が忘れられず、料理長に作らせました。ところが当時の舞鶴にはワインやバターがなく、代わりに醤油・砂糖で味付けしたのだとか。それが現在の“肉じゃが”誕生のきっかけになったそうです。海軍肉じゃが丼(ドリンク付き) 730円

週末には護衛艦を
間近で見られるかも!

舞鶴湾周辺には、旧海軍時代の名残が漂う施設が点在。現在は海上自衛隊の総監部が置かれているため、自衛隊桟橋付近には、最新の護衛艦が停泊しています。土日祝は、訓練がなければ甲板に上っての見学も可能。また、海軍ゆかりの場所をめぐる遊覧船などもあるので、舞鶴の風景や歴史を海上から楽しむのもおすすめです。

広い海原を空中から見下ろしたくなって、舞鶴のほぼ中央、五老ケ岳の山頂に広がる「五老ケ岳公園」へ。空高くそびえる『五老スカイタワー』の展望室は海抜325m。リアス式海岸の舞鶴湾を一望できます。ここは昭和60年に、当時の近畿郵政局が実施した観光地選定事業「近畿百景」の一般投票で、2位と1万票以上の差をつけてトップに選ばれた絶景スポット。タワーの東側には展望台カフェもあり、ランチやスイーツなどを味わいながらひと休みすることもできます。

五老スカイタワー公式サイト
舞鶴市字上安 237
☎0773-66-2582
9:00~19:00
※土日祝は~21:00、12月~3月は~17:00
入場は各30分前まで
無休※冬期は積雪により休業の場合あり
ⓟ82台(無料)
入場料 高校生以上200円、小中学生100円

舞鶴と言えば新鮮な魚介類!約500坪という日本海側最大級の海鮮市場を持つ道の駅『とれとれセンター』で、海の幸を堪能します。ここには、京都府随一の水揚げ高を誇る舞鶴魚市場の鮮魚仲買人が4軒も出店。新鮮で種類豊富な季節の魚介が、ずらりと並んでいます。購入した鮮魚を、目の前でお刺身や海鮮焼きとして味わえるのも大きな魅力。お寿司や海鮮丼、かまぼこ・ちくわの専門店、お土産店も並んでいて、思わず目移りしちゃいそう!期間によって、お得なキャンペーンやお祭りもあるそう。

道の駅 舞鶴港とれとれセンター公式サイト
舞鶴市字下福井905
☎0773-75-6125
9:00~18:00
水曜休み※ほか特別休業日あり
ⓟ208台(無料)

※掲載の写真は全て特別な許可を得て撮影しています。
PHVの試乗・商談のご予約はコチラ PHVの試乗・商談のご予約はコチラ
<

お申し込みフォームお申し込みフォーム

試乗・商談のご予約

  • ※送信される情報はSSL暗号化通信によって保護されます。
  • ※入力の際、半角カタカナは使用できません。
  • の項目は必須です。
お問い合せ種別       
お名前
フリガナ
ご住所
〒  -
お電話番号 - -
ご希望の店舗
ご希望の日時

上記で入力されたお電話番号に、事前にご予約確認の連絡をさせていただきます。

※ご予約状況により、ご希望の日時に添えない場合がございます。

※掲載情報は2017年4月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。※料金は税込表記を基本としています。
※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。