大阪トヨペット

中途採用営業スタッフ 三浦 中途採用スタッフ 三浦
枚方香里店サービスエンジニア金田 2012年中途入社

いつかは地元の大阪で。心から仕事が楽しいと思える日々

中途採用で入社して以来、ずっと枚方香里店のサービスエンジニアとして働いています。前職は名古屋にあるカーリースの会社で、リース車の整備を担当していました。そこでは決まった仕事が多かったんです。車検ではこれ、12ヶ月点検ならこれ。取り扱い車種はほとんど変わらなく、直接お客様と話し合って整備内容を決めていくということもあまりない。同じことを繰り返しているように感じて、モチベーションが下がっていったんですね。いつかは地元の大阪に帰りたいという想いがありましたし、ちょうど妻との間に子どもを授かった時期でもあったので、まずは大阪で仕事を探し始めました。大阪トヨペットのホームページ上には中途採用情報が載っていなかったのですが、ダメ元で電話をしてみたんです。そうしたら、有り難いことに面接をしていただけることになって、思いの丈を語って中途入社することができました。早いもので入社して6年が経ちましたが、お客様と会話することが楽しく、何よりもいろいろな作業ができるので、心から仕事が楽しいと言えます。ここに入社したおかげで、エンジニアとして日々成長できているんだなと実感していますね。

エンジニアから店長へキャリアアップ

エンジニアから営業、店長へ。
新たなキャリアアップを

弊社では、実験的に2年間、営業スタッフになれるというキャリアアップの制度があるんです。2年間、営業職を体験したうえで、またサービスエンジニアに戻ることもできますし、営業の仕事を続けることもできる。僕もゆくゆくは営業をやってみたいという思いがあります。エンジニアがお客様と話す時は、どうしてもメカニック寄りな話が多くなってしまうんです。だから、車の販売という面においてはまだまだ理解しきれていない部分が大きいんですね。営業職を経験することで、車の知識のレベルアップにもつながると思いますし、お客様に買っていただくためにはどういうセールストークをすればいいのか、などをイチから学んでみたい。実はサービスエンジニア出身の管理職(店長・副店長・マネージャーなど)ってたくさんいるんです。エンジニアの班長を目指しつつ、店舗全体を統括するポジションを目標にしています。

Schedule for One day

1日のスケジュール

〔私のエピソード〕ここに転職できて本当によかった

エピソード「転職できてよかった」

大阪トヨペットに対して、お客様の満足度だけでなく私たち従業員の満足度もすごく高いと思います。上司が日頃の働きをしっかりと評価してくれますし、仕事で悩みを抱えていても、親身に相談に乗ってくれたり、すごくコミュニケーションを大切にしているのが伝わってきます。この会社に転職できて、本当によかった。お世話になった人たちに自分の成長を見せることで恩返しをしていきたいですね。