◆2018年4月7日 2018.4.7syakaikoukenn-midashi.jpg

「CSR活動とは」について事例を紹介しながらの 
説明に耳を傾ける新入社員156名、午後からの研修 
では「普通救命講習」で心肺蘇生法を、また体験型施設 
「大阪市立阿倍野防災センター」へ行き、地震や

火災などからどのように身を守るのかを体感、
防災について「備える」ことの大切さを学びました。