cvtf.jpgオイル交換を行うことにより、ATの性能を
長く維持させることができます。
交換時期は20,000㎞または2年ごとが目安です。